大阪南・和歌山エリア 高校生のための進路サポートサイト

業界人の声

業界人の声

学校法人トラベルジャーナル学園 2018年アメリカ留学制度卒

客室乗務員エアライン業界で活躍する卒業生

留学で苦手な英語を克服。 先生からは「信念を貫くことの 大切さ」を学びました
詳しく見る

日本航空勤務
德水 里恵さん
学校法人トラベルジャーナル学園出身
卒業
2018年アメリカ留学制度卒

プロフィール

廿日市高校(広島県)出身

『仕事の内容・やりがい』

留学制度があったことで、苦手意識があった英語と向き合うことができ、TOEIC®受験などの課題を着実に乗り越えられました。他学科の皆さんとも一緒に学べる機会があり、エアライン業界だけではなく観光業界についても詳しく知ることができました。そこで得た学びは仕事上でも大変役立っています。先生方からは目標に対して信念をもち、その信念を貫くことの大切さを学びました。毎フライトが同じことは全くなく、機内では予想外のさまざまなことが発生します。日々臨機応変な対応が求められますが、「安全を最優先に、お客さまに寄り添った最高のサービスを提供する」という信念を貫くことで、起きている事象を冷静に捉えながらも迅速な対応ができています。